はめどかぜみ日記

*

リコピンを含む食品

   

あなたは今の自分の肌に100%満足していますか?
「もっと毛穴が目立たないようにしたい…」
「元々黒っぽいから、もう少し色白な肌にしたい…」
などなど、おそらくほとんどの女性が、どこかしら不満を持っているかと思います。
肌はとてもデリケートなため、日頃から行き届いたケアを行っていないと、理想の肌は出来上がりません。女優さんやモデルさんは、並外れた努力をして維持しているのです。
特別なケアはしていなくても、紫外線対策はしているでしょうが、それでも肌が黒っぽくなってしまうなんて方は多いのではないでしょうか。もしかしたらそれは、使用している商品にも問題があるだけでなく、肌に必要な栄養素を摂取出来ていないからかもしれません。
肌に必要な栄養素とは、ずばり「リコピン」です。リコピンには、ビタミンEの100倍もの抗酸化力があったり、メラニンの生成を抑制してくれたりといった効果があります。
リコピンがたっぷりと含まれている食品は、トマトやグレープフルーツ、柿があげられますが、これらの原型食品だけだとあまり多くは摂取できません。
リコピンは意外にも、加工されている食品ほど量が多くなります。
最も豊富に含まれているのが、トマトピューレで25mg、次にトマトケチャップの20mg、その次にトマトジュース9.3mgと続きます。
生のトマトを食べるよりも、トマトピューレを使ったナポリタンやスープを作って摂取した方が、とても効率が良いと言えますね。開院のお祝いに人気の贈り物

 - 未分類